職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する大学校です

  • TOP
  • 職業訓練指導員をめざす方
  • 指導員の方
  • 受験生の方 総合課程
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 企業の方

English

  • 大学校案内
  • 課程・専攻・学科等
  • 学生生活
  • 社会貢献

職業大トップ  >  大学校案内  >  教員紹介  >  教員詳細

大学校案内

教員詳細

新成長分野系/マイクロ・ナノユニット
(2015.7.1現在)

教授

柿下和彦 KAKISHITA Kazuhiko

▼学位

博士(工学) 慶応義塾大学,1989

工学修士(慶応義塾大学),1986

▼学歴

慶応義塾大学大学院理工学研究科博士課程修了,1989

慶応義塾大学大学院工学研究科修士課程修了,1986

慶応義塾大学工学部計測工学科卒業,1984

▼メールアドレス

kakisita●uitec.ac.jp

※●は@に変えてください

▼専門分野

電子電気材料
電気電子計測
センサ

■ユニット研究と教員研究の関連性

本ユニットで推進するマイクロナノ構造を持つ電子電気材料応用に関する研究を担当


■私の教育方針

将来の職業生活において、困難に直面した時にあきらめず、創意工夫によって問題を解決しようと努力する人材、将来、職場のリーダーや指導するものとして目標をたて、計画し、実施することができる人材の育成


■主な研究実績等

1)主要論文
  1.学術論文等
    地球環境保護に貢献する多孔質炭素材料ウッドセラミックス, 日本LCA学会誌,(岡部敏弘、柿下和彦、清水洋隆、西本右子、佐藤 稔、高崎明人、須田敏和、伏谷賢美、山本良一 10(2), pp.110-117) 2012/04
Current Status and Application of Woodceramics Made from Biomass, Trans. MRS-J (T. Okabe, K. Kakishita, H. Simizu, K. Ogawa, Y. Nishimoto, A. Takasaki, T. Suda, M. Fushitamni, H.Togawa, M. Sato and R. Yamanmoto, 38(2), pp.191 - 194) 2011/12
他33編
  2.本校論文
   
  3.学会発表・講演等
    ウッドセラミックスの湿度センサへの応用−低温特性, 第74回応用物理学会学術講演会, 2015
他 国内会議 103件
Humidity dependence of Woodceramics impedance at high and low temperature, International Union of Material Research Society - International Conference in Asia, 2014
他 国際会議 21件
2)著書
  ハンディブック 電気 第2版, オーム社, (編集委員:大石清彦/岡本裕生/柿下和彦/工藤雄司/坂本憲昭)(執筆委員:大石清彦/岡本裕生/柿下和彦/工藤雄司/坂本憲昭/小野寺理文/黒柳秋男 ほか)
3)受賞
  日本材料科学会 奨励賞受賞, 1980
4)特許(知的財産権)
 
5)開発教材
  機械系指導員のための精密計測技術(研修)テキスト, 計測・制御工学応用実習教材, 環境・エネルギー有効利用技術(研修)テキスト, 電気電子計測工学実験指導書 など
6)資格
  X線作業主任者

■活動

1)学会活動
 
2)職業能力開発
 

■現在の研究・技術開発テーマ等


■受託研究・共同開発テーマ


■科研費採択課題


■メッセージ