職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する大学校です

  • TOP
  • 職業訓練指導員をめざす方
  • 指導員の方
  • 受験生の方 総合課程
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 企業の方

English

  • 大学校案内
  • 課程・専攻・学科等
  • 学生生活
  • 社会貢献

職業大トップ  >  大学校案内  >  教員紹介  >  教員詳細

大学校案内

教員詳細

基盤ものづくり系/木工・塗装・デザイン
(2017.4.1現在)

准教授

藤野栄一 fujino eiichi

▼学位

博士(工学)明治大学,2006
修士(工学)学位授与機構,1995

▼学歴

職業能力開発大学校 研究課程 建築・造形専攻修了,1995
職業訓練大学校 長期課程 建築工学科 卒業,1993

▼メールアドレス

fujino●uitec.ac.jp

※●は@に変えてください

▼専門分野

木質構造、建築構造

■ユニット研究と教員研究の関連性

本ユニットで推進する木造建築の構造評価と生産性向上および大工技能に関する研究のうち、特に、木質構造の構造評価を担当


■私の教育方針

職業訓練において技能・技術を指導できるとともに、民間企業や大学などと連携して研究開発ができる人材を育成


■主な研究実績等

1)主要論文
  1.学術論文等
    木造床の鉛直振動特性に及ぼす人間荷重の影響に関する実験的研究(第2報),日本建築学会構造系論文集(藤野栄一,鈴木秀三,野口弘行,589,137-142),2005/3
衝撃加振力を受ける木造梁床モデルの鉛直振動応答に関する研究,日本建築学会構造系論文集(藤野栄一,鈴木秀三,野口弘行,591,107-112),2005/5
木質ハイブリッド梁床モデルの鉛直振動特性に関する実験的研究,日本建築学会構造系論文集(鈴木秀三,藤野栄一,野口弘行,五十田博,596,65-70),2005/10
Effects of human load on vertical dynamic characteristics of wooden beam floor,10th World Conference on Timber Engineering Conference Proceedings(Eiichi Fujino, Shuzo Suzuki, Hiroyuki Noguchi,CD-ROM, Paper 282),2008/6
木造根太床の鉛直振動特性に関する実験的研究,日本建築学会構造系論文集(鈴木秀三,井原行孝,藤野栄一,676,905-910),2012/6
衝撃加振力を受ける木造根太床の鉛直振動変位応答に関する研究,日本建築学会構造系論文集(鈴木秀三,井原行孝,藤野栄一,677,1099-1104),2012/7
有開口木造根太床の鉛直振動特性と衝撃加振特性係数に関する研究,日本建築学会構造系論文集(鈴木秀三,井原行孝,藤野栄一,678,1265-1271),2012/8
機械加工された腰掛蟻仕口のせん断耐力に関する研究 破壊性状に基づく設計式の検討,日本建築学会構造系論文集(塚崎英世,河合直人,小松幸夫,藤野栄一,前川秀幸,松留愼一郎,708,285-295)2015/2
高温乾燥処理したスギ製材を用いた接合部の強度性状に関する基礎的研究,日本建築学会構造系論文集(藤野栄一,槌本敬大,津田千尋,716)2015/10
  2.本校論文
    在来鉄道を振動源とする木材住宅の振動応答に関する一考察,職業能力開発総合大学校紀要(藤野栄一,42,113-116)2013/3
  3.学会発表・講演等
    建物の水平振動に及ぼす人間荷重の影響,日本建築学会大会学術講演会(藤野栄一,川上善嗣,鈴木秀三),2014/9
他51件
2)著書
  「木質系耐力壁形式構造に関するQ&A」丸善出版(株)(分担執筆),2011/8
「職業訓練用教科書 四訂版[建築V] 建築構造・構造力学・建築設備・測量編」(株)旺文社(監修),2014/12
3)受賞
  なし
4)特許(知的財産権)
  なし
5)開発教材
 
6)資格
  一級技能士(建築大工)
一級建築士

■活動

1)学会活動
  日本建築学会会員 1993-
日本建築学会 木質構造の振動障害に関する小委員会幹事 2014-
日本建築学会 伝統的木造構法の構造要素設計法小委員会幹事 2012-
日本建築学会 大規模木質構造の振動障害に関する小委員会委員 2011-2013
日本建築学会 木質系住宅の振動障害に関する小委員会委員 2008-2010
日本建築学会 伝統的木造建築物構造設計法小委員会委員2008-2010
日本建築学会 木質耐力壁・壁架構の性能把握と設計法小委員会委員 2008-2010
日本建築学会 伝統木造構造小委員会委員 2006-2007
2)職業能力開発
  技能五輪全国大会 建築大工(競技補佐員) 2014-
若年者ものづくり競技大会 建築大工(競技補佐員) 2008, 2014-
全国障害者技能競技大会 建築CAD専門委員 2012-2014

■現在の研究・技術開発テーマ等

木質構造の構造評価
木材の破壊メカニズムに関する研究
筋かい耐力壁と面材張り耐力壁の加算則の検討
建物の水平振動に及ぼす人間荷重の影響


■受託研究・共同開発テーマ

林業活性化住宅の開発における耐力壁の力学的挙動の解明(受託研究),2014
国産木材を活用した木造住宅の耐力要素の開発における力学的挙動の解明(受託研究),2015


■科研費採択課題


■メッセージ