職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する大学校です

  • TOP
  • 職業訓練指導員をめざす方
  • 指導員の方
  • 受験生の方 総合課程
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 企業の方

English

  • 大学校案内
  • 課程・専攻・学科等
  • 学生生活
  • 社会貢献

職業大トップ  >  大学校案内  >  教員紹介  >  教員詳細

大学校案内

教員詳細

能力開発応用系/キャリア形成支援
(2017.4.1現在)

准教授

新目 真紀 arame maki

▼学位

博士(工学) 名古屋工業大学,2013

▼学歴

名古屋工業大学大学院工学研究科,2013 

早稲田大学大学院国際情報通信研究科修了,2007

津田塾大学学芸学部卒業

▼メールアドレス

arame●uitec.ac.jp

※●は@に変えてください

▼専門分野

社会システム工学

■ユニット研究と教員研究の関連性


■私の教育方針

将来の職業生活において担当職域のリーダーとしてまた職業訓練指導員として、組織や労働市場動向を踏まえて部下や訓練生のキャリア形成支援ができる人材の育成


■主な研究実績等

1)主要論文
  1.学術論文等
    e ポートフォリオを活用したキャリア教育の実践に関する研究 情報処理学会 情報教育シンポジウム論文集(pp. 139-146)

プリペアドネス向上を目的とした参加型学習における動画教材の足場がけ効果に関する考察 土木学会論文集D3 (土木計画学),Vol.68, No.5 (土木計画学研究・論文集第28巻),I_39-I_43 

ネット安全教育における参加型学習の効果に関する考察 第27回日本教育工学会全国大会講演論文集(課題研究) (pp. 91-94)

Using e-Portfolios: The impact of online group work,International Journal for Educational Media and Technology, Vol.5, No. 1, pp. 75-85
  2.本校論文
    遠隔キャリア・カウンセリングスキル指導時の受講者の注視点移動に関する実験的検討

職業大能力開発応用系におけるキャリア研究の紹介
  3.学会発表・講演等
    ポートフォリオを活用したブレンド型協調学習の実践,教育システム情報学会第38回全国大会 講演論文集,pp.305-306,2013年9月.

Investigation of Adult Learners' Social Presence in an Online Learning Community in MOT Program. Hawaii International Conference on Education. 12th Annual Conference. 2014 Conference Proceedings,pp.2403-2410

キャリア教育におけるeポートフォリオの活用方法に関する考察,情報処理学会第120回コンピュータと教育研究発表会,2013年7月.

情報通信サービス業を中心とした実践的インターンシップ実施時の産学連携体制に関する考察,教育システム情報学会2014年度第1回研究会,2014年5月.

コンピテンシポートフォリオを活用したインフォーマルラーニング支援に関する考察−日本教育工学会 研究報告書 JSET10-4 (pp.53-58)

社会人向けMOT教育におけるICTを利用した協調学習支援に関する考察−日本教育工学会 研究報告書 JSET10-4 (pp.89-92)

2007年1月号 郵政総合レビュー「今なぜ人材育成なのか?」

2008年1月号 郵政総合レビュー「ICTシステムを利用した人材育成戦略に関する一考察―企業価値を高める秘訣は何か?―」

eポートフォリオ活用時の教授チームと学習者の協働に関する考察−日本教育工学会 研究報告書 JSET10-3(pp.41-46)
2)著書
  社会構成主義キャリア・カウンセリングの理論と実践 福村出版(共著,下村英雄、新目真紀、渡部昌平、五十嵐敦、榧野潤、高橋浩)、2015

ブレンディッドラーニングの戦略−eラーニングを活用した人材育成− 東京電気大学出版局者(Josh Bersin、監修:赤堀侃司、翻訳:原潔、山田政寛、松田岳士、 望月俊男、新目真紀)、2006

図解でわかる eラーニング入門 日本能率協会 (松下博宣、浜田正幸、新目真紀)、2000
3)受賞
 
4)特許(知的財産権)
 
5)開発教材
 
6)資格
  CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)資格
キャリア教育コーディネータ資格

■活動

1)学会活動
  教育工学会 2008-
情報処理学会 2004-
キャリア教育学会 2012-
キャリアデザイン学会 2012-
インターンシップ学会 2012-
日本社会教育学会 2012-
人材育成学会 2015-
2)職業能力開発
 

■現在の研究・技術開発テーマ等

複雑系としてモデル化されるコミュニティにおいて,コミュニティの一員となった時の個とコミュニティの状態を初期値とし,非線形モデルをシミュレーションすることにより,個のキャリア形成とコミュニティの最適な関係を得るための研究


■受託研究・共同開発テーマ

実践的インターンシッププログラムガイドライン(受託研究)2013-2015


若者と社会をつなぐ自立ネットワークに関する調査(受託研究)2012-2013

養育困難な子と家庭へのネットワークによる支援外部評価報告書(受託研究)2012-2013


■科研費採択課題

社会人分散協調学習における知識共有プロセス構造化・可視化ICTシステムの研究,比嘉 邦彦 東京工業大学イノベーションマネジメント研究科,2011-2014


■メッセージ