職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する大学校です

  • TOP
  • 職業訓練指導員をめざす方
  • 指導員の方
  • 受験生の方 総合課程
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 企業の方

English

  • 大学校案内
  • 課程・専攻・学科等
  • 学生生活
  • 社会貢献

職業大トップ  >  大学校案内  >  教員紹介  >  教員詳細

大学校案内

教員詳細

能力開発応用系/職業能力開発指導法
(2017.4.1現在)

教授 中国職業能力開発大学校能力開発統括部長を兼務

前田 晃穂 Maeda Teruho

▼学位

修士(工学)
長岡技術科学大学

▼学歴

長岡技術科学大学 大学院 工学研究科(修士課程) 1984.03修了


職業訓練大学校 機械科 1979.03卒業

▼メールアドレス

maeda●uitec.ac.jp

※●は@に変えてください

▼専門分野

教科教育法、機械計測・プラスチック金型・射出成形

■ユニット研究と教員研究の関連性


■私の教育方針


■主な研究実績等

1)主要論文
  1.学術論文等
   
日中韓大学金型グランプリへの挑戦とその評価 職業能力開発研究誌 2014.03

仮想工場をイメージした教育訓練 (財)素計材センター 素形材 2012.12

職業能力開発総合大学校応用課程における人材育成の取り組み (社)精密工学会
型・模型専門委員会 2012.03
  2.本校論文
    職業大東京校の機械系・金型グループにおける人材教育の歩み 実践教育ジャーナル通巻142号 Vol.29 2014.06 

昆虫の協調演奏システムの開発 実践教育ジャーナル通巻238号 Vol.28 2013.6

日・中・韓 大学金型グランプリの取り組み 実践教育ジャーナル通巻126号 Vol.25 2010.06

電子金型設計書(EMD)の開発 実践教育ジャーナル通巻120号 Vol.23 2008.12

ホットランナ金型の設計・製作 実践教育ジャーナル通巻120号 Vol.23 2008.12 

プラスチック金型研究開発室の紹介 プラスチック成形加工学会 2007.05

樹脂流動可視化システムの構築 実践教育ジャーナル通巻108号 Vol.20 2005.12
  3.学会発表・講演等
    スマートグリーンシステムの開発 職業大フォーラム 第22回職業能力開発研究発表講演会 2014

第5回日中韓大学金型グランプリでの設計製作手法 職業大フォーラム 第21回職業能力開発研究発表講演会 2013

仮想工場をイメージした教育訓練-職業大東京校の機械系(金型G)における人材教育の歩み- 実践教育訓練協会研究発表講演会 2013

職業大東京校10年の取り組み 職業能力開発研究発表会(職業大) 2012

昆虫の協調演奏システムの開発−二色成形法による昆虫形状の成形− 実践教育訓練協会研究発表講演会 2012

DSIを用いた中空成形システムの開発 実践教育訓練協会研究発表講演会 2011

モールドデザインコースと日・中・韓大学金型グランプリ 第18回職業能力開発研究発表講演会(職業大) 2010

日・中・韓 大学金型グランプリの取り組み−第1報 第2報− 実践教育訓練協会研究発表講演会 2010

日・中・韓大学金型グランプリの取り組みと金型技術教育 第17回職業能力開発研究発表講演会(職業大) 2009

実践型人材養成システムの取り組み 実践教育訓練協会研究発表講演会 2009

射出成形における離型抵抗測定システムの開発 プラスチック成形加工学会 2009

 
ホットランナ金型の設計・製作 第16回職業能力開発研究発表講演会(職業大) 2008


モールドデザインコースと実践型人材養成システムの取り組み  実践教育訓練協会研究発表講演会 2008

樹脂流動計測システムの開発  実践教育訓練協会研究発表講演会 2007
2)著書
  仮想工場をイメージした教育訓練 (財)素計材センター 2012.12

プラスチック製品製造業における人材育成の現状と課題 中小商工業研究 2011.07

高精密測定 大河出版 1986.10
3)受賞
 
4)特許(知的財産権)
 
5)開発教材
  金型技術教育マニュアル (社)日本金型工業会 2008.03

プラスチック金型の設計製作と射出成形技術 実践教育訓練協会 2002.10
6)資格
 

■活動

1)学会活動
  プラスチック成形加工学会
2)職業能力開発
  技能五輪競技委員(自動車板金職種)

■現在の研究・技術開発テーマ等


■受託研究・共同開発テーマ


■科研費採択課題


■メッセージ