図書館の概要

沿革

年 月 日 事   項
1961(昭和36)年 中央職業訓練所(東京都小平市)開設初期、調査研究部が図書・雑誌を購入し、管理を行うとともに、主として教員用図書として利用に供する。
1964(昭和39)年11月 図書室の開設
1966(昭和41)年6月 図書館棟が完工
同年7月8日 初代図書館長が発令(校長発令)
1967(昭和42)年12月13日 「職業訓練大学校図書館規程」制定・試行
1969(昭和44)年10月1日 図書館を設置
1972(昭和47)年7月 第2期工事として図書館棟の建設工事着工
1973(昭和48)年10月13日 相模原キャンパスに図書館移転
1992(平成4)年3月31日 図書館コンピュータシステム導入
同年5月8日 学術情報センターの目録所在情報サービス(NACSIS-CAT)利用が承認される
同年7月29日 学術情報センターの情報検索サービス(NACSIS-IR)利用が承認される
1994(平成6)年3月28日 「相模原市内大学図書館等と相模原市内図書館との相互協力に関する協定」締結
1995(平成7)年3月17日 「職業能力開発大学校図書館蔵書基本方針」制定
同年4月1日 土曜日開館(10:00〜16:00)の実施 
同年4月1日 ILL業務の開始
1996(平成8)年4月1日 第1実習場研究棟に貴重本庫設置
同年7月〜1997(平成9)年3月 「成瀬政男資料」整備
同年4月1日 第1実習場に資料庫設置
2011(平成23)年3月 新図書館システム導入
2013(平成25)年4月1日 小平キャンパス図書館へ移転・統合