職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する大学校です

  • TOP
  • 職業訓練指導員を目指す方
  • 指導員の方
  • 受験生の方 総合課程
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 企業の方

English

  • 大学校案内
  • 課程・専攻・学科等
  • 学生生活
  • 社会貢献
  • オープンキャンパス2014
  • 厚生労働省所管の大学校 職業大
  • 徹底した小人数の実践的教育訓練で学べる
  • 日本で唯一の学士(生産技術)が取得できる総合課程

重要なお知らせ


新着情報

バックナンバー

職業能力開発総合大学校について

職業能力開発総合大学校は、日本における職業訓練の中核機関です。昭和36年に設立され、50年以上の歴史を持ちます。基幹業務は、職業訓練指導員の養成及び研修、ならびに職業能力の開発・向上に関する調査・研究です。平成24年度にスタートした総合課程は、大学学部相当の課程で、職業訓練と大学教育の一体化により、卒業時に日本で唯一の「学士(生産技術)」が授与されます。

平成26年度から新たな時代の要請に応えるために、職業訓練指導員の養成のための課程として、新たに指導員養成訓練が創設されました。

職業大内外の関連ページのご紹介