職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する大学校です

  • TOP
  • 職業訓練指導員を目指す方
  • 指導員の方
  • 受験生の方 総合課程
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 企業の方

English

  • 大学校案内
  • 課程・専攻・学科等
  • 学生生活
  • 社会貢献
  • 第2回高校生の夢プロジェクト2017
  • 厚生労働省所管の大学校 職業大
  • 徹底した小人数の実践的教育訓練で学べる
  • 日本で唯一の学士(生産技術)が取得できる総合課程
  • 充実した設備機器環境
  • OPEN CAMPUS 2017
スマートフォン向けサイトはこちら

重要なお知らせ

新着情報

 

バックナンバー

職業能力開発総合大学校(PTU:Polytechnic University)について

職業大とも呼ばれるPTUは、厚生労働省所管の省庁大学校で、日本における職業訓練の中核機関として、昭和36(1961)年に設立され、55年以上の歴史を持ちます。公的資格である職業訓練指導員の養成・研修、職業能力開発に関する調査・研究、生産現場で活躍する有為な人材の育成を担い、我が国のものづくり産業を支える人材の輩出を続けています。平成24(2012)年4月開設した「総合課程」(4年間の学修により日本でも一学士「生産技術」の学位を取得できます。)では、平成28(2016)年3月第1期生を世に送り出し、卒業生の6割は民間企業、4割は職業訓練指導員候補者として採用され、就職率は100%を続けています。また、平成28年4月には、これも日本で唯一の修士(生産工学)の学位を取得することができる「職業能力開発研究学域」を開設し、職業訓練指導員の資格と修士号をあわせもつ高度な人材を輩出しています。

OPEN CAMPUS 2017
 

職業大内外の関連ページのご紹介

  • 職業大フォーラム
    職業大フォーラムのご案内はこちらから
  • 図書館 Polyteshnic University Library
  • 基盤整備センター
  • 職業能力開発研究会
  • 同窓会 滄水会
  • 東京職業訓練支援センター
  • 東京障害者職業センター
  • 独立行政法人 高齢・障害・求職雇用支援機構
  • 全国の職業能力開発促進センター等の職業訓練指導員採用情報