職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する大学校です

  • TOP
  • 職業訓練指導員をめざす方
  • 指導員の方
  • 受験生の方 総合課程
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 企業の方

English

  • 大学校案内
  • 課程・専攻・学科等
  • 学生生活
  • 社会貢献

職業大トップ  >  企業の方  >  インターンシップ(総合課程)

企業の方

インターンシップ(総合課程)

インターンシップとは

総合課程の学生が、在学中に自らの専門分野、将来のキャリアに関連した職場体験を行う制度であり、企業・学生にそれぞれメリットをもたらしています。

インターンシップのメリット

企業のメリット

  • 採用に当たりミスマッチを防ぐことができます。
  • 企業への理解を深めてもらえ、採用に結びつきやすくなります。
  • 学生に企業アピールの機会となります。
  • 優秀な人材の確保のきっかけになります。
  • 大学校との共同研究のきっかけになります。
  • 社内の人材育成のきっかけになります。

学生のメリット

  • 企業や仕事に対する理解が深まります。
  • あこがれていた業界を理解することにより、ミスマッチを防ぐことができます。
  • 自分の興味の方向性や適性、職業観を見つけるきっかけとなります。
  • 社会人として求められる常識や礼儀を身につけることができます。
  • 実社会において何が必要か、自分に何が足りないかに気づき、今後大学校で学ぶべきことがより明確になります。
  • 興味のある業界で働く人との人脈ができます。
インターンシップの実施概要

(1)実施時期と期間

原則として総合課程は土・日曜日を除く3週間(15日間を限度とします。)。(土・日曜日に実施する場合は、土・日曜日の実施分を平日に休日として取り扱っていただきます。)
また、実施時間は受け入れ企業の就業規則に定める通常の就業時間(始業時間から終業時間まで)とし、安全上からも夜間の実施を避けるものとします。

(2)実施学生

総合課程(3年生)

(3)受入依頼人員

1企業1名から(受入れ可能な企業は複数名でも可)

インターンシップの流れ

インターンシップの流れ

留意事項

(1)保険加入について

  • 学生全員が災害保険に加入しています。
  • 大学校は、施設所有管理者賠償責任保険に加入しています。

(2)安全の確保について

  • 受入れ企業は、実習現場における学生の安全・受入れ体制などを確保してください。

インターンシップお問い合わせ先
職業能力開発総合大学校 学生課学生第二係(キャリア就職支援センター)
〒187-0035 東京都小平市小川西町2-32-1
TEL 042-346-7651   FAX 042-344-5609

職業大内外の関連ページのご紹介

  • 図書館 Polyteshnic University Library
  • 基盤整備センター
  • 職業能力開発研究会
  • 同窓会 滄水会
  • 東京職業訓練支援センター
  • 独立行政法人 高齢・障害・求職雇用支援機構