自転車部

職業能力開発総合大学校サイクリングクラブWEBページ

2011-3-19  松姫峠

参加者:和田先生、清水、森
走行距離:110km 標高差約1,100m
ルート:JR大月駅集合 → 松姫峠 → 奥多摩湖 → 奥多摩 → 青梅 → 福生解散
列車が遅れたものの、なんとか大月に到着しました。今回は、帰省している学生も多く震災後ということもあり、参加者は3人でした。いつもよりも松本行きの普通列車が空いていました。
東日本大震災が起きてから約1週間が過ぎようとしています。宮城県、福島県、岩手県を中心として震災で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。当日は、東京でも大変な揺れを記録しました。ニュースで見る光景が、現実に起こっている事だと認識できないくらいの出来事でした。クラブ活動が危ぶまれましたが、ダイヤが乱れているものの電車が動き始めましたので実施することにしました。
松姫峠に向かって行くと深城ダムがあります。今日は、晴天でとても走りやすい。道もとても整備されています。
今日は、晴天で車も少なく静かで、山並みもきれいに見え、気温も緩んできていてとても走りやすい一日でした。ただ、松姫峠の上りは厳しかった。何度も心が折れそうになりました。 松姫峠到着、結局、ここまで何台の車とすれ違ったかな?。清水君を待っている間に、なぜか森君がこんな素敵なところで読書!!。意外でした。 深城ダム湖です。ガソリンが手に入らないために、いつもよりもずっと車が少なかった。