自転車部

職業能力開発総合大学校サイクリングクラブWEBページ

2010-8-29  大弛峠

参加者:和田先生、藤野先生、横山先輩、張替、西、森、奥山、尾田、安藤
走行距離:60km 標高差約2,000m
ルート:JR塩山駅集合 → 牧岡町千野野宮 → 琴川ダム → 牧岡町柳平 → 大弛峠 → 夢の庭園 → 大弛峠 → 牧岡町柳平 → 琴川ダム → 牧岡町千野野宮 → JR塩山駅解散
例年より、40分早く、塩山駅に集合しました。これからとても辛い登りが待っています。それを知らず、1年生は、元気一杯です。
無事に全員が大弛峠に到着。早い人で5時間半、遅い人で7時間半かかりました。スタート地点が標高400m、峠が2,300mで標高差1,900mです。山登りで更に100mは、上がります。一年間で走るクラブランの中で最も過酷な登りです。登り切るまで、何度も心が折れそうになりながら登ります。今年も全員が上り切れて良かった。皆、満足した表情です。これを登り切ると、人生が変わります。.
中間地点にある、琴川ダムまでの途中の道です。このような登りが延々と続きます。この登りの後に、昼食を食べました。
いろんなアクシデントがありましたが、皆無事に塩山駅に帰ってきました。今日は、とても疲れたけど、充実した一日でした。皆さん、お疲れ様でした。 大弛峠を登った後に、夢の庭園に登山しました。ここは、山小屋です。ここのコーヒーは格別に美味しい。 いよいよ登りも大詰めです。このような10%を超える九十九折で急勾配の道が、どんどんやってきます。峠はもう少しです。足がパンパンでつりそうです。