自転車部

職業能力開発総合大学校サイクリングクラブWEBページ

2010-12-11  ヤビツ峠

参加者:和田先生、森、市川、奥山、工藤、安藤、尾田、池田
走行距離:150km 標高差約700m
ルート:部室集合 → 八王子 → 秦野 → ヤビツ峠 → 宮が瀬ダム → 相模湖 → 大垂水峠 → 高尾 → 立川 → 部室解散
宮が瀬ダムの堰堤です。なかなか整備されていて滑走路のようです。下を覗くととても恐ろしく高い。そこでジャンプして見ている部員も・・・・。冷や汗をかきました。
今日は、関東のサイクリストには有名なヤビツ峠です。秦野側からの急な坂を上り、宮が瀬湖に向かって緩やかな勾配が続くコースです。最も長い距離を走ったグループは、なんと150kmを超える距離です。創部以来の最も長い距離です。夜中の2時から走り、部室に到着したのは19時です。お疲れ様でした。
これが下から見たダムです。ダムの下には、エレベーターで行くことができます。
朝の2時から走ってきたので、お昼を食べたら疲れと満腹感で眠くて眠くて。 これは、昔見た仮面ライダー・・・・・・??。いや、首にただのタオルを巻いた森君でした。 ダムには、展望台が。そして、そこには望遠鏡が・・・。嬉しそうに何かを見ています。なんと横浜のランドマークタワーが見えました。