顧問・役員の紹介

部室等の案内

活動内容

入部希望 Q&A

顧問:和田 先生
部長:大川 翔太朗


この他、約15名の部員がいます。皆、それなりの個性を持っています。
このページをご覧になっているあなたの入部を、部員一同心待ちにしています!!

 毎月、一回行われるランを中心に活動しています。近場で街乗りすることもあれば、輪行(自転車を分解してバックにいれ、かついで電車や飛行機などの乗り物に乗ること。)して遠出することもあります。
 また、ランの企画・反省のため、毎週木曜12時半に行っています。ランごとにプランナーが選ばれ、プランナーがコースや日程を提案します。話が長引くと午後の授業に間に合わなくなるのが、悩みどころ(^^;

 サイクリングクラブの部室を紹介します。部室には、クラブとして所有している自転車や、整備に欠かせない道具などが置かれています。部員であれば、自由に利用できる状態になっています。
 部室とは別に、3棟3FのCAD室をミーティングに利用しています。PCやプロジェクタをつかってハイレベルなミーティングができたらいいなぁなんて考えてます。

 サイクリングクラブに興味を持っていただけたでしょうか?もし少しでも気になったならば、ぜひ仮入部してください。入部に関する雑多な情報をQ&Aにまとめておきました。なお、不明な点がありましたら、下記の連絡先までご一報ください。

Q ところで連絡先は? 
A 部長に連絡すればOKです。連絡先:sw10hodoet☆docomo.ne.jpミーティングに飛び入り参加もOKです。(入部したい方は、☆を@にしてご連絡ください。)

Q 僕、ママチャリしか持ってないんだけど・・・? 
A 部車がありますので、部車を借りることができます。ヘルメットもあります。ランに参加していないメンバーから借りることもできます。だから、気兼ねなくランに参加してください

Q とりあえずマウンテンを買う予定なんだけど、その他に必要なものってある?
A 輪行袋、リュックサックなどです。だんだん揃えていけばいいから気を揉む必要はないかな。まずは自転車をじっくり選ぼう。

Q ランに何を着ていったたらいいか迷ってます。 
A とくに決まりはないけど、動きやすいのが一番。そして、汗掻いても汚れてもいいもの。先に述べたようなことに注意すれば後は何でも構いません。ちなみに長ズボンは巻き上げないと、チェーンに巻き込まれて大変なことになるので注意!

Q 部費はどれほどかかるのか?またその用途は?
A 年間で一人当たり4000円集めさせてもらっております。
  先ずは、スポーツ保険に2000円払い、残りは会計係の管理の下、部車、工具、消耗品、自転車の雑誌などの購入などに使わせてもらっております。但し、怪我と弁当は自分持ちです。

Q 女子でも楽しめるますか?
A 少々体力があれば大丈夫です。毎回のランもメンバーのペースを考えて走っているので、心配はないです。これまで女性も箱根、三浦半島、昇仙峡のロングライドにも参加しています。三浦半島ランでは、鎌倉で人力車に乗った花嫁・花婿さんと遭遇したこともありました。おしゃれなクロスバイクも増えています。はじめるなら今です。